【Bastard Box】

野郎共による、野郎共の為の湯豆腐パーティー3

 KOJI☆JETTさんの考えはこうだ。
音源さえ作ってしまえば、他のメンバー達も再びやる気になってくれるだろう。

しかし皆、彼の思惑には気付いていた。
だから、「音源作る分には協力します。でも復帰するつもりはないっすから」
と、KOJI☆JETTさんに言っていた。
とりあえず、翌日スタジオに入って久々に音合わせする事だけが決まっていた。

いつの間にか、Y君とM君とアポロは寝てしまった。
Y君が寝てるのにY君宅にお邪魔し続けるのも悪いので残った皆で酒を買いに行く事にした。またもや、しこたま酒を買い込み今度はY君宅から徒歩20秒のN君宅へ。

一度家に戻ると言ったきりD君は戻ってこなかった。
寝たようである。仕方ないのでD君が買った酒もN君と僕とKOJI☆JETTで飲んだ。
N君に僕が持ってきた日本脳炎の「狂い咲きサタデーナイト」とDAVIDTIOの「KIN-KAKU」、THE REPLACEMENTSの1stアルバム「Sorry Ma Forgot to Take Out the Trash」、THE WEIGHTの「Ten Mile Grace」MONG HANG(モンハン)の2ndアルバム「MONG HANG」、以上5枚を貸す。
結局、N君宅で早朝5時半まで飲み続け、そのまま就寝した。      
[PR]
by bastardbox | 2004-12-26 22:00 | 多分、駄文雑文