【Bastard Box】

カテゴリ:多分、駄文雑文( 45 )

BASTARD BOX


 BASTARD BOX Blog
http://bastardbox.exblog.jp/
[PR]
by bastardbox | 2010-12-31 23:59 | 多分、駄文雑文

【Station Crossover... Episode-1】

c0017313_1583236.jpg



フライヤーが全然刷れていない。
全然撒けてない・・・。

うぅん、ヤバイ!

今回の企画を思い立ったのが確か6月の終わり。

Station Crossoverという企画タイトルを想いついたのが7月の頭。

Contemporary Enthusiasm という企画を小岩eM SEVENでやり始めて
2007年12月23日に1回目

c0017313_261751.jpg


2008年5月3日に2回目

c0017313_27285.jpg


2008年9月14日に3回目

c0017313_274419.jpg



何故企画を打つのか?
楽しいから?
好きなバンド同士が繋がったら嬉しいから?
バンドもやっていないからせめて企画やる事で何か面白いアクションを起こしたいから?

もうよく分からんようになって・・・
いやいや、自分が一番楽しむ事が最重要で
出演して頂いたバンドさんが楽しんで下さったら
尚更嬉しくて楽しくて・・・

形にならないとか報われないとか
そんな事は最早どうだってよくて
それでも、どうでもいいとは言い切れないわけで。

色々悩んだり、辛い事が重なったり
不眠症が酷くて身体にもガタが来たり
栄養失調になったり・・・
もうアホでけっこうコケコッコーと開き直ったりもしてました。

6月の終わりに、9月に3回目の企画があるというのに
12月に今までとは趣向の違う、ハードコア
ハードコアパンクに拘ってやってきた
Contemporary Enthusiasm 【同時代・同世代的熱狂】とは違う
自分の奥底に眠っているルーツに従おうと

そやな、俺がここまで音楽キチガイになった原因を作ったのは
無論大好きな音楽があるからであるが
それを教えてくれた人は数多くいるんだけれども
そうだそういう音楽を叩き込んでくれた師匠格である
真野さんを呼ぼう!!
あの人がドラム叩いてはるSUNSONSを2007年の七夕に初めて観た時に
すげえカッコ良かったし!

自分がお世話になった音楽、そしてお世話になった人
人生において影響を受けた音楽、与えられてばっかやとなぁ・・・。

Contemporary Enthusiasmを始める前の話
随分と遡るが、京都の僕が大好きなサイケバンド
drillmanを東京で観たいから企画打って呼ぼかー!
ってな話を真野さんに相談した事があって・・・
そん時は連絡先教えて下さいて言うてね。
そっから1年近く経って、Station Crossoverって
そういう趣旨の企画を思い立ってね
うん、思えば遠くへ来たもんだと。

drillman
SUNSONS

そこから思い付いた人たちに連絡をしていくワケです。
顔見知りやけどそこまで絡みの無かった某氏にいきなり突撃生電話を仕掛けたところ
急速に仲良くなってメシとか一緒に食べに行って頂く間柄になったりね
そこから妙な縁でまた繋がっていくのだけれども・・・

そういうのの繰り返しが延々と・・・
企画のメンツがなかなか決まらなくて、あわわあややざわわ・・・
と焦りまくったりね。

今思えば、その過程が面白い。
濃いなぁと。

人と人との繋がりの中に
求めても求めても足りなくて
でも、気付けば奇妙な縁がね
歪やけど大きな円になっていくんちゃうかなと
そう今は思うてるわけですよ。

何のこっちゃい!

SLUTSのキョーダイから
ある日電話が来て
「DEPPCOUNTめっちゃカッコええぞ。観ろ」と。
知ってるわいな!
せやけど東京来てからは観てないなぁ。
平日ライブやと仕事終わり厳しいなぁと全然観に行ってなかったわけです。
仕事早めに切り上げて、と言うか半ば強引に抜け出して
高円寺ショウボートにDEEPCOUNT観に行ったら
リトルキヨシトミニマム!gnk! という見知らぬバンドさんが出演してて
観たら一発でハート持って行かれて
最前列で笑顔でガン見してたんですわ

ほんでライブ終わってキヨシさんに声掛けて
大阪帰る時に丁度大阪でライブあるって事で観に行って

まーそういうエピソードって僕はすごい大事で大切で素敵やんって思うのよ。
大好きなアルバムとか、どこの中古レコ屋でこういうシチュエーションで買ったとか
覚えてるやん?

そりゃまたちゃうかー

DEEPCOUNTのNobuさんに話し掛けた時に
弱い自分を燃料にするって
そんなニュアンスの言葉を頂いて
よっしゃ頑張ろう
俺はやれるぞと
弱気になってショボくれていた自分に渇を入れたりね

drillmanを聴きながら深く沈んでは昇ってを繰り返して
結局つまるところ愛やんなぁとか
本気で色々考えて考えて
悩んでも仕方ないから自分なりに考えて

OUTNAUTSが高円寺に来た時にトリのRinto-ssが
今まで観たRintoのライブの中で一番最高にカッコいいライブで
グワァーってなって
やっぱり俺は鳥肌立つライブを観続けんと
こういう凄いライブを観ると一気に元気が出るなぁと。


再認識再確認
チャージに次ぐチャージ
フルパワー


とにかくアレだ!

12月6日(土曜日)@下北沢ERA



ほんま絶対に面白いやろ!

皆様お時間にご都合つけてお越しください。


【Station Crossover... Episode-1】


2008.12.06 (Sat)

@下北沢ERA

Open 16:30
Start 17:00

Ticket:
Adv 2000yen
Door 2300yen


出演バンド:

■ リトルキヨシトミニマム!gnk!
http://www.2-peace.net/
http://www.myspace.com/futaridake

■ Rinto-SS
http://www.myspace.com/rintoss
http://rinto.xxxxxxxx.jp/

■ DEEPCOUNT
http://www.deepcount.com/
http://jp.youtube.com/watch?v=aKGmK6R2oL0&fmt=18


■ idora
http://www5b.biglobe.ne.jp/~idora/

■ SLUTS(from Osaka)

■ SUNSONS(from Kobe)

■ drillman(from Kyoto)
http://drillman.exblog.jp/
[PR]
by bastardbox | 2008-11-21 02:40 | 多分、駄文雑文

遅ればせながら

2回目の企画も無事終了しました。

もう1ヶ月以上前の話ですが・・・(汗)


今回は飛び入りでtojinというバンドに出演頂いたのですが
今年の1月13日(日)にGROANING GROOVEのドラムのスガさん企画で初めて観て
その特殊な音に惚れ込み、メンバーに音源をもらい話してたら
何と1回目の企画で唯一僕にチケットの取り置き頼んだ方がベーシストだったという偶然

否ッ!!

必然!!

いや偶然やね~。

これは縁やろう
縁でしかないよと飛び入り出演を依頼したのでした。

何と初めて観た時がデヴューGIGで
今回が2回目のライブとの事w

信じられん位にバンドの方向性、音がしっかり固まっていてカッチョ良かったなー

myspaceあるのでチェックしましょう!

tojin
http://www.myspace.com/shintojin

RISE AND FALLのADCさんのBlogでも絶賛されてました。
http://blog.livedoor.jp/standleg0110/archives/51337640.html

《TOJINと言う謎のバンドが、裏ALL的解釈(ALLのインストや一部の曲に見られる変拍子をポップにする)なんだけどボーカリストの声がマッチしていて良かった!》

他人事とは思えなくて嬉しいワイン♪

彼らは未だ3回目のライブ予定決まってないそうなので
是非企画などに誘ってみては如何でしょうか??
かなりライブかっこいいです。



では振り返り
いまさらですか??

【Contemporary Enthusiasm Vol.2】

5月3日(土曜)@小岩eM SEVEN

出演順:

□Stage
■Floor

□Segwei
http://members3.jcom.home.ne.jp/4311176101/segwei/

いやーほんと最近のSegweiはすんげー良い意味で固まってきて最高です。
RITES OF SPRING,EMBRACE,GRAY MATTER,FUGAZIの影響は勿論あるにしても
凄いオリジナリティが出てきてる。
ラストにやる名曲「ENTROPY」を初めてライブで聴いた時は
こいつら・・・時代の風が吹いて・・・やがるッ!???
ビキビキィッ!!??
ってな具合でした。
トップバッターにして一気に空気を作っちまいやがった!!
ほんと1番手に持ってきて正解だったな
今まで観たSegweiのライブの中で一番良かった。
次点は2007年9月15日@渋谷LUSH "TOXIC PUNK WASTE vol.98"だな。
恐らく来月SQUIRREL FOXからリリースされる
1stミニ「TRANSITION VIA EVER-DEEPER STAIRCASE」はヤバい事になってるはずだ!
今の内にサインもらっとくw
マルちゃん以外からww


■tojin
http://www.myspace.com/shintojin

各バンドの演奏前に流そうとSE用に選曲してたんですが、tojinの分はALLの「Allroy's Revenge」のラストの曲「Carnage」だったんすよ。
そしたらリハん時にびっくり!
ドラムの彼がAllroy's RevengeのTシャツ着てるんやもんw
まったくどこまでもな野郎たちだぜ!
ギター・ヴォーカルの方がネルシャツをズボンにinしててどことなくミネアポリスな雰囲気
何だろう?
ALLのあまりメロディアスじゃない変拍子入ったような曲とかMINUTEMENとかBIG BOYSとか
80's USHCは怒れるハードコアパンクだけじゃなかったわけで
そういうストレートじゃないアメハーの側面を垣間見せる個性強い楽曲と
時折UKメロディックぽいキラーチューンが飛び出す
不可解かつ心地良いバンドです。
いや、このtojinはチェックせなアカンよ。
アカン!
しかしセットリストの紙に曲と曲の間に
<営業
<感謝
って書いてあって何やろう思うたら
営業は持ってきた無料配布CD-Rの宣伝で
感謝は企画者の俺に向けての感謝の言葉でしたw

いちいち書くかー??w
その辺も素敵です。

□PRATFALL
http://homepage2.nifty.com/pratfall/index.htm

1回目の企画で声掛けたが都合でNGだったPRATZ兄さんが
あぁ感極まりました
出演決まった時点でもうね。
いやー最高でした。
始まる前にテンキーさんがキレキレモードで怖ぇーと思って(本人曰く別に不機嫌じゃなかったとの事)
キレキレモードの時は120%すんげーカッコいいライブになるので
テンション上がってきたんですが
ベースアンプのトラブル発生!!!
ひえーバンド数多いから時間押すのは勘弁と焦ってしまいましたが
無事復旧。
そしてPRATZライブスタート!!

いや、もうね。
どんだけ俺を喜ばす選曲なんだと(涙)
何気に付き合い長いんすが本当にPRATZ兄さん達大好きですと再認識

そして何より、知り合った頃にギターの07さんとメールのやり取りしてたんですが
PRATFALLはSNFUの影響感じると言ったら
「俺もSNFU好きー」
「Cannibal Cafeって曲やばくないすか?」
「あれカッコいいよねー」
「カヴァーしてください」
「考えとくー」
なんてやり取りを4年位前にしてたんですけど
ある日のライブでその「Cannibal Cafe」のイントロだけ07さんが弾いて
やらねーのかよ!(涙)
となったりして

で、この日もCannibal Cafeのイントロを弾いて今回はマジでやるのかと
一人モッシュしてたら、メンバー皆にやけながら名曲「骸」に繋げて
俺ズッコけるw

後で聞いたらこの「Cannibal Cafe」~「骸」の繋ぎをわざわざ練習してたらしい(涙)

そして本当に「Cannibal Cafe」をやってくれたんですよ!
他のお客さん全然反応してなくて一人サークルモッシュしてましたが(涙)
これは本当に嬉しかった。
そして最高にハマってた♪
ありがとう兄さん達!!!
これからも宜しくです。


■NO
http://white.ap.teacup.com/seishinkaihouku/

最近ブイブイいわしてる感のあるNO
CUTTERSの頃と比べると本当にストレートになったなぁ。
そしてロックっぽいんじゃなく本当にロックだ
良いライブでした。
リクエストしてたANGRY SAMOANSの「Lights Out」カヴァーもバチコーンとキマってた。
NOとSEGWEIは企画のレギュラーバンドとしてこれからも宜しくお願いします。

□CONTAGION(大阪)
http://contagionxxx.web.fc2.com/

大阪からの黒い刺客
HEY!HEY!HEY!の誰やねん!のコーナーに倣って前回は青森県は弘前市のGRAY MATTERと言われる(俺が言ってるだけ)DAIEI-SPRAY(現在メンバー二人が関東進出し活動停止中。 http://www.myspace.com/daieispray)に出演してもらったんやが
今回はこのCONTAGION!
SLUTSのキョーダイに
「何か大阪で若手でイキのええバンドおらんか?」と聞いたら
「コンテージオンやなー」
この一言で音源買って連絡取って出演決まったのでした。
ジャパニーズハードコアの勢いにスカンジHCのノイジーギター足したような?
違うか?
CRUST好きにもウケるジャパコア?
よく分からんがカッコ良かったなー
多分これからもっともっとカッコ良くなるんちゃうやろか・・・
千葉のillyaとSplit 7inchリリースの予定があるそうです。
奮えて待て!!
ユウトまた遊ぼうなー!!


■GROANING GROOVE

フロアでGGやってもらって本当に良かった!!!
すんげー盛り上がりました。
もうグチャグチャ
どうしてもGGにBLACK FLAGやってもらいたくて
企画の3週間程前にベースのオノデラップに頼んだら
本当にやってくれました。
「MODERN MAN」とか「Yes, I Know」とかマニアックなの持ってくるか
ベタに「Nervous Breakdown」か
どっちだろ?と思ってたら
ベタな方でした!

「Nervous Breakdown」のイントロ始まった瞬間からフロア大発狂!ww
映画「AMERICAN HARDCORE」(内容はイマイチ・・・)の予告編さながらの
アガり具合
サークルモッシュしてたら次出番のDancebeachのドラムの方とばったりw
いやー最高でした。
この日一番盛り上がった瞬間です。
瞬間最高モッシュ率を樹立!!!w


□Dancebeach(愛知)
http://www.myspace.com/dancebeach1

前身バンドのBeryneckが好きでDancebeachのDEMO出た時もすぐにハイパーイナフレコーズで通販して、ずっとライブ観たかったのです。
カッコ良かったなー。
音源より全体的にテンポ速めで燃えました♪
音源になってない曲にはD-BEATっぽいのもあり
ポストロックって括りやなく、根っこにハードコアパンクが染み付いてるわぁーと思いました。
ラストはゲストで元MAN★FRIDAY,JOYの武田さんがタバコ咥えながらw登場!
武田さんがギター弾いて
山崎さんピンヴォーカルで勿論やるのは
BLACK FLAG 「DEPRESSION」!!!

ギャー!
最高でしたー
Dancebeachまた観たい。
観に行こう♪
新しい音源「TRANSFORM ep」(CD-R)も最高でした。
234枚限定なので皆様急いでGetしちゃいましょう!


■WHO$HIT
http://www.myspace.com/whohit

そしてトリ前フージット!!
the scribblerのベースのカズキ
ENCROACHED,元TOUCH MEのギターのモッチー
高橋組のドラムのアベタカスク

そして、元~とその経歴を北海道時代から書くととんでもない事になる
ワタゾウさんがヴォーカル!!

自分のバンドの音源をSEに使うという暴挙w

すんげーカッコ良かった♪
B.G.K.を狙ったらしいのですがLIP CREAMですよこりゃ!
早く音源リリースされて欲しいですね。
ワタゾウさんカッコ良かったー


□RISE AND FALL(仙台)
http://www.myspace.com/riseandfallsendai

新曲・・・

まさかの新曲ですよ

涙ちょちょ切れました。
もう言葉は要らんですよね

最高でした。
このまま終わっちゃうのはイヤンと
「Boardgame Players」をアンコールでリクエスト

あーとんでもなくカッコ良かった

何ざんしょあの完成度!!

また観たいなー

今年もう1回位観れないもんだろうか
仙台行くか??


出演頂いた全バンドの皆様

柿沼さんをはじめ小岩eM SEVENの皆様
ご来場頂いたお客様

皆様ほんとにありがとうございました!!!!

最高の夜でした♪♪



前回の約3倍の100人超えに企画者が一番びっくりしたのは言うまでもなし・・・

開演15分前に取り置き依頼のメールが来たりw
色々とバタバタもしましたが楽しかったなー

しばらく社会復帰できませんでした。

でわでわ

また

このへんで
[PR]
by bastardbox | 2008-06-21 09:34 | 多分、駄文雑文

遅くなりましたが

皆様明けましておめでとうございます!

昨年12月23日の初企画は無事終了しました。
集客は芳しくなかったですが、すげーいい企画だったと出演頂いたバンドの方々や
観に来てくださったお客さんに言われて嬉しかったです。
ひとまず成功と言えるんじゃないでしょうか。

SPYMASTERのドラムの服部さんに「久々に全バンドライブ観たよ。すげー良かった」と
言ってもらったのが感慨深かったです。

これからも企画続けていこうと思いました。

大阪のSLUTSは30本持って来たLIVE会場限定4-way Splitテープ(SLUTS,outnauts,BAD DIRTY HATE,TONE DEAF)が完売。
DEMO CD-Rも結構売れたみたい。

青森のDAIEI-SPRAYもCD-R9枚完売との事。


いや、もうこれは成功でしょ。

かなり赤字こいたけどw


柿沼さんをはじめ小岩eM SEVENの皆様、出演頂いたバンドの方々、来て下さったお客様
本当にありがとうございました。

あと打ち上げ会場の土間土間もありがとうございました。

飛び入りで出て下さったMARUBULLMENも最高だった!
フラッグ貼ってヤル気満々でしたw


小岩遠いって声もちらほら聞いたし、遠いから来なかった人もいたけどw
でも小岩eM SEVENでやって良かった。
ホンマにめっちゃ雰囲気よくて進行もスムーズにいきすぎて
終演予定時刻を1時間早回る21:20頃に終了しちゃって
打ち上げまで1時間eM SEVENでダラダラとダベる羽目になったけど
それはそれで良かった。
余韻に浸りながら出演バンドの皆さんにお礼を言って回る僕は終始笑顔でした。



さて、次の企画の準備すっぞ!
[PR]
by bastardbox | 2008-01-19 10:59 | 多分、駄文雑文

Before The Flood,After The Flood.

前者はBOB DYLANがTHE BANDと共に行った復活ツアーの実況録音盤。
親父が所有している数少ないLPの一つ。

後者は以前しゅんさんに薦められたものの未だ手にしていないSOUL ASYLUMのライブ盤。
欲しい。
買おう。

こんな早朝まで何やってんだろうと我ながら思うわけですが。
新しい一年の始まりが今日なわけですよ。

社会人一年目が終了し本日から二年目。
ヌクヌク生きて来たんだなーと実感。
この一年間で人との出会いはほんと多かった。
当たり前やけども。
そして人付き合いの大事さを痛感しました。
名前も忘れてしまったのに顔だけは覚えてる同級生と電車や街や地下街で出くわした時に
何でか嬉しかったりね。
大学の後輩が二人も面接でウチの会社にぷらっと現れた時は度肝どころか背肝抜かれた思いしましたが。
ブログ本格的に再開しようと思います。

洪水の前と後に何があったのか。

人間は考える葦である ←これでYahoo!検索するとこんなん出ましたけど~。
http://d.hatena.ne.jp/sky_note/

おおっ!何じゃこりゃ!


某コミュニティサイトで自分の弱さを露呈した日記を書いてしまったところ
とてもありがたいレスポンスがあったのでした。


やれる事だけちゃんとやろうと
アンテナをしっかりと立て
自分のスピードで
卑屈には絶対にならずに

5月病対策万全ですわ(笑)

c0017313_4483614.jpg


c0017313_4485441.jpg

[PR]
by bastardbox | 2006-04-03 05:10 | 多分、駄文雑文

自分中心の世界でHelp!を叫ぶノケモノの慰み者

最後に本気で涙流したのは何時やったか・・・

こういう事を深夜に考えるのは、まぁ間違いなく精神状態が良くない時なわけで。

こういう事をblogに書いてしまうというのはカッコ悪いなーと分かってはいるワケで。

カッコ悪いなーというのは自分の中での話ですが。

泣ける時に泣いておこうってのが信条なんですけども
泣くタイミングとか環境とか結構気にするんですねハイ。

周りの事ばかり気にかけて自分の足許固められてない
分かってんだけどね~
まずは自分が“大丈夫”にならないとってのは。

人の心配とか二の次ってのが出来ないんだろうとか
人の事気にしてると自分の心配しなくて済むとか
現実逃避してんじゃないかとか

考え込んでも塞ぎ込むまでいかないから性質が悪い。
猫ひろしと舘ひろしは実は猫さんが“タチ”で舘ひろしが“ネコ”なんじゃないかとか
そんな使い古した親爺ギャグすら愛おしく感じてしまう自分の不安定な現状を嘆いてみる。

お悩み相談室やホットラインはメールや電話で済ませられるかもしれない。
相手には迷惑な話だろうけども。

強くなった気がしたのはほんの一瞬で自分の本質は安定剤飲んでた小6のガキンチョの頃と何ら変わってない。

変わる必要・・・ないんじゃねーか。

周りに迷惑かけない程度に自分中心に世界を見てやればいいんじゃねーか。

そうやって自己解決してみても
翌朝起きて一日始めれば堂々巡りの袋小路

空想や妄想が人間のフラストレーションを軽減すると思ってて
昔っから一人で歩いている時は空想に耽ってたりするんですが
傍から見れば「おいおいあいつ口パックリあけて危ねーYo!」とか
思われてるかもしれない。

空想・妄想が得意だったのにここ一年はその空想すら浮かばない。
「どんな空想してらっしゃるんですかオニーサン?」
と街頭インタヴューなんぞ受けた日には
恥ずかしくて本当の事は言えないでしょうなー。
「あっちょっとジャイアントロボと自分の因果関係なんぞを」
「ジャイアン?剛ですか?」
「あっクリスチーネだかクリスチーヌだかの兄の話ではなくてですね」
と、しどろもどろになってしまうでしょう。

今年の流行語大賞はぶっちゃけ
「姉歯」、「軽減」、「イナバウアー」、「弟です。ムスコです。」
この四つの内の何れかなんだけどさ。

まっその話はどうでも良くて。

何か書いててすっきりしちゃいました。
宿便が実は宿便でも無かったみたいな。

書いてる間流れていた曲を挙げてみます。
久々に音楽ネタ(無理矢理やけども)

●Beck 「It's All in Your Mind」~from 「Sea Change」Album
●Big Drill Car 「Nothin At All」~from 「Nothin At All」 7"
●Björk 「All Is Full Of Love」~from 「Homogenic」Album
●Dan Sartain 「Place to Call My Home」~from 「Dan Sartain vs. The Serpientes」Album
●ALL 「Carnage」~from 「Allroy's Revenge」Album
●FALL TO FLAKE 「DECADE」~from 「ForUgly,For Beautiful Vol.2」V.A.
●SANDIEST 「ALL A FICTION」~from 「CANDID MIND」Album
●Negazione 「Fall Apart」~from 「100%」Album
●The Exit Strategy 「Talking To Robots」~from「The Exit Strategy」Album

悩みながら書いてたのに後半の曲のおかげで元気になってしまったぽい。
元気で何よりですが。
音楽って改めて素晴らしいですね。
ありがとうございます!(誰にだ?)

Beckの「Sea Change」は2年くらい前やったかなー
新京極の24時間営業の喫茶店なかおか珈琲にて店員のセンスが良く
大好きなレニー・クラヴィッツの1stアルバム「Let Love Rule」が終わった後に
流れて来て思わず店員に聞きました。
「これ誰ですか?70年代のアメリカのバンド??」
「ベック・ハンセンですね!」
「ベックて言うて下さいよ」
「いえいえいえいえYeah!」
みたいな感じでした。
Beckはスワンプロック、デルタブルースを盛り込んだ最初の頃のアルバム「One Foot In The Grave(邦題:墓場に片足突っ込んだろかい!嘘)」や胡散臭い名盤「Mellow Gold」が好きでそれ以降のアルバムをまともに耳に通した事がなく、ライブ映像やPV見ても何とも思わなかったんだけども深夜に「Sea Change」を初めて耳にして全曲終わるまで店から出れず
話半分に聴き込んでたんですよね。
男女間のマジメな話してる最中に全くもってひどい男だ。
今さらながら思うわ。
そりゃ大事な彼女も失うわ。

Dan Sartainは現在ハイパーイナフレコーズで狂気のヴィニール感染を繰り広げているハイパーイナフラジオのD氏の推薦文見て気になり
後々ignition Recordsで中古で800円で購入したという・・・。
アルバム通して統一感が無いのが素晴らしくどの曲もイイ感じで
特にこの曲は70年代前半のDAVID BOWIEっぽい感じでGoodなんですYo!

The Exit Strategyはハイパーイナフレコーズさんで通販しました。
いやーidea of a jokeとThe Exit Strategyの対決が観たい!!
全然音楽性違うと思うんですが得意の空想で妄想対バンですよ。
両者の意向無視で、そりゃ妄想だから!
The Exit Strategyすごいっす。
ギュイーンてなりますよ。
もう来日してくれたら日曜に大阪公演あったら観に行きますよ。
土曜だったら何とかダッシュで観に行きますよ。
平日なら泣きますYo!
音に対しては一切触れずに大推薦!!!!
太鼓判!!!!

腰がヤバくなってきたので3時間半ほど寝ます。
アホすぎる!
久々に長文書いたらコレだもんな。

内容決めてから更新します。
次の次ぐらいから。
[PR]
by bastardbox | 2006-03-02 03:41 | 多分、駄文雑文

腰砕け

2月25日午前1時過ぎ頃
閉店時間をとうに回った居酒屋の表にて投げをモロに食らい
受身を取り損ねた・・・。

翌日、今までに感じた事のない異様な痛みに耐えかねて整骨院へ。
打撲で済みました。

しっかし腰の痛みてこんなに酷いもんやとは思わなんだ。
オカンが腰痛で苦しんでる姿を何度も見てきたが
こりゃ確かにたまらんわな。

コルセットを貸してくれた友人に感謝。

今日は午前中まったく身動き取れず会社を休んでしまいました。
寝てる状態から立ち上がるのと、立った状態から椅子に座るのが億劫で
刺すような痛みに臆病になるその様は動物的である。

痛くないポイントというか腰に負担をかけない動きを早く習得せねば・・・。

午後、病院にて痛み止めを出してもらう。
全治2週間との事。

そして、起きて鏡見てびっくりしたんやが左頬が変形しとる。
歯茎めっちゃ痛い。
去年の暮れから徐々に生えてきた親知らずの辺りやろうか
自分の歯で自分の頬の肉を噛んでしまっているような居心地の悪い痛み。

病院から戻って再び寝巻きにジャケット羽織り、お次は歯医者へ。
蟻の歩みで何とか歯医者へたどり着く。
「予約とかしとらんねんけども」と診察券と保険証を窓口のネエチャンに渡すと

「口なんか詰めてはるんですか?」と一言。

その件で訪れた旨を話し情けない姿で診察台へ。

レントゲンを撮ってもらう事になる。
自分の歯並びの写真を初めて見た。
どうやら親知らず、知らん間に左下奥だけでなく左上奥と右上奥にも
しっかり生えている。
大したものだ。

右下奥の親知らずはまだ歯茎から生え出ておらず、我がの出番を虎視眈々と
狙っておるとの事。

痛みの原因は左下奥の親知らずがまだ半分歯茎に隠れている為、歯肉と歯の間の
ポケット部位に雑菌がたまって炎症起こしているとの事。

要約すると丁寧に歯を磨きたまえよ安月給のリーマン坊や(グリーンボーイ)
という事らしい。

しっかし親知らず君達を口に突っ込まれた鏡付きの器具にて見せてもらったが
おぉ、見事に左上君と右上君は軽度の虫歯ではないか。

磨きにくいのよ実際。

腰の痛みは患った者にしか分からないとは私の母の弁であるが
親知らずの痛みは是如何なものか?

「親知らず痛いんで、ちょっと昼に歯医者行きますね」なぞと
軽々しく一時的に持ち場を離れるのはカッコ悪いのではないかと
放置した罰なのか・・・
親知らずの正しい対処法なんて存在するのか。
子は親を選べないのか。
シャケイクラ丼を親子丼と呼んでしまうのは如何なものか。

何にせよ悲しいNEWSが多すぎる。

1月15日、自分が数年に渡り足繁く通い雑談を繰り返し
貴重な音源や映像を頂いては、ほんと貰いっぱなしで
世話になりまくった梅田の現在改修工事中の某ショッピングモールの通路に存在した
ZAPPAの名盤から名前を拝借した某ワゴンSHOP(本店は京都)
が閉店した。
最期の後片付けを手伝い呑みに行った。

また呑みに行く約束をした。

そして、昨日梅田に足を運ぶ理由の一つである某店の閉店の報が届く。

悲しすぎる。

DAVIDTIO大阪に呼んで下さいよ。

DAVIDTIOの「KIN-KAKU」を頭から聴く。
「悪夢」が響く。

閉店までに足を運べる回数を考える。

今年は建設的な生き方をしようと思う。
体の向きを変えるだけで腰に痛みが走る。
座って1時間ほどでしんどくなる。

考えがまとまらなくて支離滅裂である。

暇潰しに普段立ち読みしているスピリッツをちゃんと購入してみる。
最後のページ(ソニンのグラビア?)にて大好きなバンド
PRATFALLのTシャツを着た某氏の姿を見つける。

ちょこっと元気が出た。
[PR]
by bastardbox | 2006-02-27 22:34 | 多分、駄文雑文

大黒 仏デビュー

大黒 仏デビュー

いやー書くネタ思いつかないザンス
ザンスとか言ってるぐらいなんで際の際もええトコです。
ギリギリアウト。

今日の昼間Yahoo!NEWS眺めてたら

大黒 仏デビュー

の見出しが・・・。

スポーツに疎く、大のスポーツ嫌いで、尚且つどうしようもなく運動音痴の
(所謂ウンチね!)
僕はギャグでも何でもなく

大黒(だいこく) 仏(ほとけ)デビュー!!!!

やと思った次第。

「えぇっ大黒て仏さんの種類ちゃうっけ!?」
兎にも角にもそそられるNEWSだったのでクリックしたら
CMで見た事あるサッカーの人でした。
至極残念・・・

自分的にはどこかの神社で大黒さんが仏として大々的にフィーチャーされ持て囃されている絵面が浮かんでいたのでした。
はぁーありがたやーありがたや~ と、涙を浮かべながら大黒を拝み倒す老夫婦と
無理矢理連れて来られた感丸出しの日曜なのに暇を持て余す小学三年生のお孫さんの姿が

まっどうでもいいんですけどね~

ちなみに大黒調べたんですが
七福神の一。本来はインドのシヴァ、もしくはその妃ドゥルガーの化身として破壊を司っていた。日本では厨房の神様で、左手に大きな袋を背負い、右手に打ち出の小槌を持ち、頭巾をかぶり、米俵の上に座っている。

との事。

泉獺の神々の辞典
というHPから勝手ながら引用させて頂きました。
ネット上で無料公開している神明帳(※) の項目数日本一!との事
※神明帳(じんみょうちょう):神々の名前を記した名簿。東大寺修二会などで諸国の神々を勧請する時に読み上げられる。

なるほどですね~。ってか大黒さんて前職が破壊神やったんや!ナイス転職♪


んでもって散髪しに出掛けたら火事かと思われる異様な煙が立っているのを発見!
すぐさま愛用のチャリ“HAPPY TOWN号”(中古6500円)をターンライトして
煙の出処に向かったのである。

火の無い所に煙は立たず
とはよく言ったもので
ハイハイやってましたよ厄除けが。

生まれて初めて知恵の輪くぐりとか言うのをやりましたよ。
左→右→左と輪をくぐった後に直進し、賽銭箱にご縁がありますようにと五円を投げカランコロンし、2006年元旦午前3時以来2週間ぶりの御神籤(オミクジ)を引き、出た番号30番と町内会の役員のオッサンに口頭で伝えると
折り畳まれた紙切れを手渡された。

恐る恐る開くと・・・半吉だとさ

ちなみに元旦に中山寺で引いた御神籤も何の因果か半吉でした。
半吉を引いたのは今年が初めてで、それまで半吉の存在も知らなかった自分は
中山寺で御神籤担当のバイト君に「半吉て何?何なん?小吉の半分か!それとも中吉と小吉の中間ぐらいか!?これ今年からスタートか?流行ってんのか?」と詰め寄りたくなりました。
半吉(ハンキチ)だと思っているのですが
実は半吉(なかばきち)で意味は
“半ば吉と出るか凶と出るか、半か丁かその瀬戸際を楽しむ事に、中吉や大吉・・・云わばヘッドロココ級のカード以上の楽しみを得る事の出来る、実は中々出ないメイニアックなお守りキャラ的ポジションを与えられた吉”
なのではないか、否そうあって欲しいと切に願う次第。

c0017313_203874.gif

ぶっちゃけ大吉の方がいいよねー!


あーほんまに駄文雑文やわ
多分ではなく・・・
[PR]
by bastardbox | 2006-01-16 02:16 | 多分、駄文雑文

生きてます。

近況報告


生きてます。
生きてますよ。
生きてるんだ!

別に怪しい宗教に入ったわけでもないですが
生きてることをただただアピールボンバイエ(字余り)

筆不精になってたもんで、ついつい更新。

時間の使い方が下手なんでしょうね。
なかなか更新できない。

ネタは色々あるし、ありすぎて忘れていってますが
去年の4月から年明けまでのツライDAYS&楽しい想い出ぽろぽろと思い返しながら
ちょびっとずつ書き綴っていきたいと・・・思います。

とりあえず寝ます(苦笑)

いやー2005年上半期ベストアルバムと下半期ベストアルバムを日曜あたりにザクッと
書きたい!
ちょっとだけ自分にプレッシャー!!!(DEEP WOUND)
予定は常に未定DEATH!
c0017313_23572385.jpg

[PR]
by bastardbox | 2006-01-11 23:57 | 多分、駄文雑文

久しぶりです。

近況報告


7月末に初めて契約取って来たにも関わらず諸事情(自業自得だが)で部署移動
そして配属された部署で全く成績上げられず営業から外されました。

カスタマーサポートという部署に移って二日目のこと、「研修で来週から東京行って来てー。最短で二ヶ月くらいになると思うわ」

上司からサラッと衝撃発言がッ!?

んなワケで今、池袋に一人暮らしです。

同僚にmp3プレイヤーをヤフオクで5000円で落札してもらいウキウキです♪
早く大阪帰りた~い(涙)

c0017313_8444930.jpg

[PR]
by bastardbox | 2005-09-14 08:44 | 多分、駄文雑文