【Bastard Box】

カテゴリ:誠に勝手ながら推薦盤!!!( 16 )

OSAKA CATASTROPHIC DOOM !! 不幸1st CD

c0017313_18375361.jpg



不幸-fucho- 「S/T CD include 3songs」 ¥840


不幸-fucho- myspace



SLUTSのギタリストであるタゴ氏とMEANING OF LIFEのギタリストであるソウイチロウ氏がバンドを組んだという話を聞いたのが去年の話。
ベーシストはB-SIDE APPROACH、ドラマーはY.D.Bと聞いて想像する音はやはりYOUTH CREW HARDCOREかNYHC・・・

がっ!
どうもDOOM METALやっとるらしい。

そして今年myspaceが出来たので音源聴くと
うわっめっちゃカッコええやないか!
勢いで夜中の1時にも関わらずタゴ氏にソッコー電話(苦笑)

そんなこんなで先日ついにそのベールを脱いだ不幸の1st CDで御座います。
処女音源ですが、DEMO CD-RやなくCDでリリースという抜かりない本気度MAX加減に脱帽敬礼。
音はぬかるみ地獄です。

CHURCH OF MISERY,ELECTRIC WIZARD,SLEEP,GOAT SNAKEなど好きな方は勿論の事、SAINT VITUS,BLACK SABBATH,PENTAGRAM、はたまたSUNN O))),BORIS,OM信者まで絶対必聴盤♪

早くも欧米のDOOMマニアに注目され、レヴューとか書かれてます。
情報早いね。

ヘヴィなリフでごり押す雰囲気DOOMバンドの脳天カチ割る極悪な凝りに凝った展開にそのぬかるみにズブズブとハマっていきます。
根っこにあるのはどうしようもないロックへの偏愛。
腰にクルぜ!

500枚プレスとの事なので早めにBUY or DOOM!!!
こいつぁ買いだっ!!!
[PR]
by bastardbox | 2009-10-12 18:39 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

SLUTS-sexproitation is daily life!! CDR

大阪産ハードコアパンクSLUTSの「DEMO2006」cassette tapeに続く第二弾!
「sexproitation is daily life !!」 CDR 300円

新ヴォーカリストとしてワシントンD.C.出身 関西在住 なめんなよレコーズ
レーベルオーナーのジェッシー加入
さらにギタリストが元Second To None,Boxed Inのタゴ氏に交替

前作よりさらに深みを増した80's HARDCOREサウンドに痺れます。

80's USHCをベースにEUROハードコアの旨みも凝縮
タゴ氏のメタリックなギターもハマってます。

OFFENDERS,B.G.K.,MDC,UPRIGHT CITIZENS,NECRACEDIA,STATE辺り好きな方は勿論の事
DEADLESS MUSS,MINK OIL,SiC好きな方も必聴です!!!
エンジニアはTECHNONRACY,MIDNIGHT RESURRECTORの山口氏!


c0017313_11174910.jpg




OUTNAUTS,SLUTS,BAD DIRTY HATE,TONE DEAFの4バンドによる4-way Split TAPE 「FLOORSIDE」
各バンドのライブ会場のみでの限定販売ですが最高な内容なので
是が非でもGetして下さい。

c0017313_1121378.jpg

[PR]
by bastardbox | 2008-01-19 11:27 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

The Exit Strategy / same title CD(1st Album)

音と見た目のギャップが肉感グルーヴを加速する!!
c0017313_0481955.jpg


事業から撤退するときに、事業へ投下した資本を回収する戦略の総称。
っていう意味らしい。
頭良さげなバンド名ですね。
去年末頃にハイパーイナフレコーズさんで購入した本作なんですが
いや~ドンはまり。
Blog筆不精なもので書こう書こう紹介しよう紹介しよう思いつつ
時間だけが過ぎていきました。
THE RED LIGHT STINGなんかと近い雰囲気も醸し出す腰からくるグルーヴと
FUGAZIみたいな俗世離れしたストイックさを兼ね備えた音・音・音・・・・
ええ塩梅なんですよ。
歌詞カード付いてないので何歌っているのか分かりませんが
大好きな「TALKING TO ROBOTS」という曲のサビは
What we know,What they know expection of murder~♪
と聴こえます。
何のこっちゃい!
idea of a jokeと一緒に観てみたい。
初めて聴いた時に何故だかそう思いました。
誰か招聘してくんねーかなー。

オフィシャルサイト 試聴できますぜ。

myspaceも要チェケラッチョ!

「TALKING TO ROBOTS」は個人的に名曲なんですってばよ。
PV見てメンバーの容姿が想像とあまりに違っていて衝撃Xでした。

シュッとした細身のインテリメンズだとばかし思っていたら
農夫3人+駅前留学講師てな感じなんすもん。

メンバーのトニーさんがやっているthe failures’ unionというバンドも素敵であります。
the failures’ union
どことなく中期のThe Replacementsぽさも感じます。
LEMONHEADSやPAVEMENT,SOUL ASYLUMといった
ベースにPUNKが根付いているオルタナバンド好きな方にはビビビとくるのではなかろうかと。
the failures’ unionの音源欲しいわー。
「defection or suicide?」て曲ええわー。
ハイパーイナフさんお願い!入荷して!(笑)
しっかしart of the undergroundてレーベル良さげですね♪
http://www.artoftheunderground.com/

c0017313_0583680.jpg

農夫3人+駅前留学講師=THE EXIT STRATEGY

[PR]
by bastardbox | 2006-05-16 01:45 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

石頭地蔵 / 1st ALBUM(CD)

c0017313_1740872.jpg

熊本産4人組による知性と変態のクロスオーヴァーPOP。
捻り出た狂気は意外にも取っ付き易い。是即ち最高なのである。


 長崎のVELOCITYUT,SANBON-ASHI,GNAW NOSE、宮崎のI LIVE YOU DIE・・・。
ここ数年の間、俺の中で九州が熱い。アツいのである。
九州と言えば、サンハウスやロッカーズなどの“めんたいロック”やBANDITや悪意,UCAなどの北九州ハードコアのイメージだったんですが、3年前の年末、京都ウーピーズで偶然観た宮崎のI LIVE YOU DIEは珍しい純正80's USHCな音でカッコ良かった。今も活動してるのだろうか?その時貰ったDEMO CD-Rは今でもよく聴いております。
長崎のVELOCITYUT,SANBON-ASHI,GNAW NOSEは変態街道まっしぐらのNO WAVEサウンドで奇天烈極まりない。
the futures企画で生VELOCITYUTを観て確信した。
今九州が熱い。アツいのである。ヤバい!
そしてそんな俺にトドメを刺すかの如く、ヤバいブツがリリースされた。
石頭地蔵の1stアルバムである・・・。

フリーペーパーBG MAGAZINEのHPでちょこっと試聴できます。(→ココ
この音をどう言うたら伝えられるのか?
TELEVISIONとJOY DIVISIONが時空を超えて現代に甦り、セッションしたけど「んん~どうよ?コレ!まー好きな人は好きなんじゃねーの。とりあえず録っとく?」的な感じか?
これじゃ意味が分からんなー(汗)
絶賛しようと思って書いたものの、これじゃあ絶賛してるように見えんもんなー。
とりあえずメッチャクチャかっこええのでおます!
メンバーは30代半ばらしいです。故にこの熟成されたサウンドが生まれたのか!?
興味を持たれた方は石頭地蔵HPへ行ってみて下さい。
[PR]
by bastardbox | 2005-03-27 18:13 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

uri gagarn / no.1 oracle(CD)

c0017313_20232756.jpg

独特の空気と間合い、気付いたら彼らの音に取り込まれていた。

 うーんと、去年の頭くらいからハイパーイナフラジオのBBSで名前をよく見掛けて気になってたuri gagarn(ユーリガガーン)。
3/16に発売されたこの2ndアルバム「no.1 oracle」
ignitionレコード店内で流れているのを聴いて惚れました。
その後に流れてた石頭地蔵のフルアルバムもめちゃくちゃツボだったのですが小生金欠の為、こちらを購入!
バンドプロフィールをHPから抜粋(勝手にすいません)
【19xx年 東京にて結成。ユーリ ガガーンは威文橋(vo.gtr.dr)、マキノ(gtr.key)、ジョナサン ヒントン(dr.gtr.key.vo)からなる三人組。1stアルバムを2004年3月17日にMULE RECORDSよりリリース。2ndアルバムを2005年3月16日に自身のレーベルaLPsよりリリース。】
との事。
多国籍バンドなんですね。

音は何て言ったらいいのか分からないんですが、DISCHORDのここ最近のリリース(The EvensとかLungfishの「Love is Love」とか)作品好きな人は好きそうな感じなのかなー。
適当ですんません。4曲目「THE COUNT」とかはfoul好きな人も気に入るんじゃないかと思います。
とにかく独特な歌詞にハマりました。
2曲目「korobbokuru」(コロボックル?)の「世論戦闘ってどうなの?作家を切り貼りどうなの?異論勘ぐりなり どうなんだー!」ってフレーズが頭から離れんのですわ。

HPで試聴できます。(→ココ
僕は後半ガラッとメロディーが変わる最後の曲「3WEEKS GAGARN」が一番好きかも。
不思議なメロディーだわー。「あぁーめっちゃええなー」って感じの分かりやすいメロディーじゃなくて「あっええやん」て感じの。じわじわ後からくるスルメ系ともまた違う感じ?
ZAZEN BOYSとかASIAN KUNG-FU GENERATIONなどのJ-ROCK好きな人にも手にとって聴いて欲しいっす。
つってもザゼン・アジカン共にちゃんと聴いた事ないんですけどね(汗)
適当ですんません!
金入ったら1stアルバムも買おうっと♪
[PR]
by bastardbox | 2005-03-24 20:57 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

VOLUME DEALERS / UNDESIGNED

c0017313_2315443.jpg

限りない創造性に満ち溢れた拡がり続ける宇宙のような音空間に痺れます。
間違いなく今年の上半期ベストアルバム!

 
 つっ遂に本日アルバムが発売されたので買って参りました。
今月の頭によく行くレコ屋さんに顔を出したら何かとんでもなくカッコ良い音楽流れてるなーと思い、「もしかしてコレがヴォリュームディーラーズの新譜かな?」とVOLUME DEALERS聴いた事がないのにそんな気がした。
店員さんに聞いてみると予感的中!
すぐに予約したのであった。
そしてレコ屋に行く度、ちょこちょこサンプル盤を流してもらって発売日を待ち続けた。

それ以来VOLUME DEALERSの旧譜をずっと探していたが見付からず、昨日何となく中古LPほじくりに毎度お馴染みのDISC J.J.天神橋店に行くと、100円シングルコーナーにてVOLUME DEALERSの1stシングル「ERROR MAN E.P.」を見付けた!
何という幸運であろうか。
他にも
●Idol Punch 「Hello Fuck Sorry」 (100円)
●SWITCH STYLE 「S/T 7inch」 (100円)
●ODDBALL 「SELL OUT EP」 (100円)
をGET!
誰かSWITCH STYLEの1stシングル高く買い取ってくれねーかなー
こういうのは「アナログの逆襲!」でやるべきだよな(苦笑)

ホクホク顔で店を出るとVOLUME DEALERSの「UNDESIGNED」入荷しましたとの電話が!
うーん凄いタイミング・・・。

で、今日買って来ました。

ものすんごくカッコええ~~!!

いや、本当に表現の仕様がないっすわ。
物凄いカッコええ。うん、それ以外言いようがない!
今は無き大阪のU.(有)、最近のバンドだとPENUMBRAなどが雰囲気ちょっと近いのかなー。
浮遊感というか音が漂うように自然に耳に入ってくる感じです。
京都のdrillman好きな人も気に入る音だと思います。まぁスタイルは全然違うんですが。

リリース元のmarrow bitsのHPにてVOLUME DEALERSの「UNDESIGNED」から3曲目「HAMBURG RESTAURANT」を試聴できます。(Let's クリック!)
この曲聴くと何故か、芸能山城組が手掛けた大友 克洋の「AKIRA」サントラが脳裏に浮かぶ。
あの「金田~テツオ~」ってトコね。
「ラッセッラッ!ラッセッラッ!ラッセラッセラッセラッ!」のトコじゃなくてねw
オープニング曲「MYSTIC MASTER OF MIND CONTROL」は何故かアルバムラストに入っていてもおかしくない感じがする。映画(ロードムーヴィーかな?)のエンディングぽい感じだ。
エンドロールが流れてきそうだ。
この曲本当に文句なしにカッコいい!!

とにかく大推薦盤ですわ~♪
これは当分ヘヴィーローテーションです。
早く大阪でライブして欲しいです。
[PR]
by bastardbox | 2005-02-25 23:09 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

D.O.A. / LIVE FREE OR DIE

c0017313_284019.jpg

ベテランカナディアンPUNK!
シットヘッド兄さんの心意気に最大級の賛辞を!!


先生:「カナダと言えば何でしょう?」
生徒A:「んーとね、カナディアンマン!」
生徒B:「ベン・ジョンソンとメープルシロップ!」
先生:「違うでしょー!!(怒) あんな微妙なルックスの何度死んでも復活するくせにクソの役に立たない似非正義超人やソウルオリンピックでドーピングばれて失格になった挙句、トリビアの泉に何度も出てくるオマヌケキャラなんか今はどうでもいいのよ!」
生徒A:(大泣き)
先生:「まぁ、メープルシロップは良しとするわよ。あれを体に塗りたくってネコちゃんに・・・。あら、イケないわ。イケてないわ、ワタシったら。とにかくカナダと言えば初期のSNFUとD.O.A.とTHE SUBHUMANSなの!いい?分かった?」
生徒A&生徒B:「はーーーい!!」

 
 やっとこさ購入!2004年に発売されていた9月にリリースされていたらしいカナダのPunk Legend、D.O.A.通算12枚目のスタジオアルバム。
そんなにアルバム出してたっけ??
「Fuck Up Baby」が「Fuck Up Bush」として再録されており、その他にも「Kill Ya Later」,「Marijuana Motherfucker 」,「Concrete Beach 」と、再録曲多かったりするけど、まぁとにかく素晴らしいアルバムなんですわ!
ってか「Fuck Up Baby」は3度目の再録か??それとも「Fucked Up Ronnie」の方が先か?まぁいいや・・・。
色々とやりたい事があるようでアルバム全体の統一感がないかなーとは思うんですが、どこを切り取ってみてもD.O.A.節全開に炸裂しております。
数年前の来日公演観に行けなかったので再来日希望しております。

Social Distortion,MDC,7Secondsとベテラン勢いまだ衰えずって感じですね。
MDCの新譜まだ買ってないんですが(苦笑)
[PR]
by bastardbox | 2005-02-11 02:40 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

鍾馗(SHOKI) / Metal Brutality Japan(CD)

c0017313_22312346.gif

ニュースクーラーからモダンヘヴィネスリスナーにまで対応する
凶悪エクストリームメタリックハードコア鍾馗1stミニアルバム


 グラインドコアとジャパニーズハードコアの間を縫う様な独特な激烈サウンドを放っていた神戸の冨嶽。
その冨嶽のヴォーカリストとベーシストを中心に結成されたバンドがこの鍾馗(しょうき)で御座います。
大日本帝国陸軍の特攻機、二式単座戦闘機の愛称から取られたと思われるバンド名。
名は体をあらわす!
鍾馗の音も手加減ナシに突っ込まれる激烈極まりないブルータリティー溢れるメタリックハードコアです。
殺伐とした緊張感溢れる音の根底にあるのは、Guerrilla.Incendiary.Sabotage.Mutineer.やGhoulなどの80年代のメタリックな日本のハードコアだと思います。
そこに、EARACHE系のエクストリームメタルやHatebreed,All Out WarなどのNew School Hard Coreの要素を加味したかのようなヘヴィーサウンド。
BerzerkerやSlipknot好きな人もイケる音やと思います。
(↑こんな風に書いたら被り物バンドみたいやなー、鍾馗は被り物バンドじゃないので悪しからず。)

普段この手の音をまったく聴かなくなってしまった僕ですが、鍾馗カッコ良かったです!ギタリストのアツシさんが作ったというノイズから始まる「Intro」,畳み掛けるような勢いの「Blind」,3曲目「Realize」では元SWARRRM、現GAMYのヴォーカリストHxTxDx氏がゲストヴォーカルで咆哮しております!コーラスワークがNYHCぽさもアリな「Rebirth」,そして“自己を慰する”という歌詞が頭から離れなくなるラスト「Deep Blue」
ミニアルバムですが物凄く聴き応えあります。
ここ最近ではBEIRUT 5AMOKMORGUE SIDE CINEMA,FLASH LIGHT EXPERIENCEの音源をリリースし、関西オルタナティヴシーン活性化を図ってきたCH recordsから久々にイカついリリースです!!!
[PR]
by bastardbox | 2005-02-08 00:04 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

7SECONDS / Take it back,Take it on,Take it over!(CD)

c0017313_2123519.jpg

ウォーウォーコーラス健在!ベテランUSHCバンド久々の会心作
 

 実はまだ買ってないんですけどね(苦笑)
日本盤が1月25日にbullionってレーベルから出ます。どうやらもうレコード屋によっては置いてるみたいです。
サンプル盤が以前レコード屋でかかっていたので一通り聴かせてもろたんですが、名盤「Walk Together, Rock Together」を彷彿とさせるショート,ファスト,メロディックチューン炸裂!でカッコ良すぎでした♪
2002年のDAG NASTY復活作「MINORITY OF ONE」と雰囲気の近い大人のメロディック!!!
ウォーウォー♪コーラスも健在で久々の快作ちゃいますかね~
bullionのHPで「Meant to be my own」て曲が試聴できます。(レッツクリック!)

ってか、ケヴィン・セカンズてソロアルバム出してたんですね~
全然知らなかったです。→Kevin Seconds/5'10' 「Rodney, Reggie, Emily」
試聴した限り、内容はオルタナポップみたいな感じですかね(適当!)

(以上、1月20日付け)

追記:先日ついに購入!
めっちゃカッコEっすわー!
やっぱり、2曲目「Meant to Be My Own」の疾走感が堪らないんですが、9曲目「Where Is the Danger?」のウォーウォーコーラスで燃えまくる♪
8曲目「Stand Here and Just Stare」なんか「The Crew」に収録されててもおかしくはない感じだし。
初期衝動って素敵やね~♪
[PR]
by bastardbox | 2005-02-05 19:25 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!

陽死(YO-SHI) / DEATH OF THE SUN(CD)


c0017313_224783.jpg
21世紀型OUTOか!?
猛烈な突進力が素晴らしいJAPANESE DRIVING THRASH CORE

 元STRUCKのギターとドラム在籍の東京の陽死(YO-SHI)の1st CD(5曲入り)が素晴らしいです♪
後期OUTOやMAD CONFLUXを思わせるようなUSスラッシュとJAPANESE HARDCOREの融合。ヴォーカルスタイルはもろOUTOのブッチャーさんですね。
カッコええ!
ライブ告知などで名前を見た事あったんですが、陽士じゃなかったっけ?
表記変わったんでしょうか?
1曲目「CONVICTION TO THE END」のギターは鉄アレイの「14ALL LLA41」収録曲っぽいドライブ感で痺れます。
5曲目「SPIT OUT」は初期のFORWARDっぽい感じもします。
ちなみにこの曲のイントロのベースライン、昔やってたバンドで僕が作った曲とまんま同じでびっくりしましたw
根元にはやっぱり日本のハードコアがあるんでしょうね。
僕的には4曲目「脳内衝動」が一番燃えました!
USHC meets JAPANESE HARDCOREっちゅう事で今度来日する9 Shocks Terrorとも近いものあるかも。
とにかく、爆裂全面的大推薦盤でございます。
(以上、1月23日付け)

追記:コーラスワークなど含め、CHICKEN BOWELSぽさもアリアス!
[PR]
by bastardbox | 2005-02-05 19:13 | 誠に勝手ながら推薦盤!!!